2006年07月12日

連続する大文字を打ちやすく(SandS)

“Windows”と入力したい場合どうするか。
大抵の場合、最初の『W』のみをShift付きで打つだろう。

じゃあ“UNIX”だとどうか。
すべてShiftを押したまま入力する人と、Caps Lockを使うひとに分かれるだろう。
Shiftを使う方法だと、小指を横に取られてしまうため、小文字のときよりも打ちづらくなることは避けられない。
Caps Lockを使う方法だと、モードの切り替えが面倒だ。

続きを読む
posted by eisuu-kana at 01:05| Comment(17) | TrackBack(1) | 英数/記号キー配列 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。