2007年05月20日

Happy Hacking Keyboard Lite2 for Mac 日本語版に関するメモ / Thorn配列 X-001

先日、Happy Hacking Keyboard Lite2 for Mac 日本語版を購入しました。
このキーボードはHappy Hacking Keyboardシリーズのうち、Happy Hacking Keyboard Lite2をMac向けに特化したもの、という位置づけのようです。

このキーボードを選んだ理由は2点で、
  1. テンキーやいくつかの機能キーがなく、コンパクト
  2. 付属のドライバでキー配置をかなりカスタマイズできる
というところです。
コンパクトさに関しては、特にキーボードの右に置くマウスのスペースを侵食しない点が良いです。

キータッチは、特に悪くはありませんが特に良いわけでもないといった感じです。
それでもiMac付属のキーボードに比べるとかなり打ちやすく感じます。
ただ、うるさいというほどではありませんが、iMac付属が静かなのに比べると、多少カチカチと音がする印象があります。


続きを読む..
posted by eisuu-kana at 03:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 英数/記号キー配列 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。